【太もも編】お茸のトリアで自宅脱毛日記 2回目

レベル5でツルツル太もも

お茸がトリアで太ももを脱毛する日記の第2回です。
感想、効果の現れ方、痛みなどを解説します。

脱毛に使うのはもちろん脱毛器トリア

脱毛に使うのは、もちろん家庭用脱毛器トリアです。
家庭用で僕が唯一効果を実感した脱毛器なので、信頼性があります。

効果のあった毛はするりと抜けますし、本体も4万円とほかの脱毛器よりも安かったので満足しています。

今回の脱毛で意識した3つのポイント

今回の太もも脱毛では、良い効果を得るために3つのポイントを意識しています。

青いマーカーで目印をつける

青いマーカーで太ももに印をつけた画像
太もも脱毛は2回目なので、前回照射した部位に再度レーザーを当ててしまわないように、青いマーカーで照射部位を区切りました。

こうすることで皮膚への余分なダメージを減らせます。
また、無駄打ちが減って痛みが少なくなるので、脱毛に対するモチベが上がります。

冷やさないことでで効果を上げる

トリアはレーザーの熱の力で、毛の発毛組織を壊しているため、冷やすと効果が落ちてしまうと予想しています。

実際、冷やしてから照射するよりも、冷やさないで照射した方が僕の場合、良い効果を感じやすかったです。

冷やすのは照射が終わってから、これを徹底することでトリアの効果が上がるんじゃないかと考察します。

間を開けずテンポ良く次の照射に挑む

こちらの動画は、僕が今回太ももにトリアを当てている動画です。

ひたすらに照射しているだけの動画なので面白くもありませんが、照射するタイミングに注目して貰うと、間を開けずにテンポよく照射しているのがわかります。

こうすることで、痛みに慣れさせることができます。(僕だけかもしれないので、試してみてください)

レベル5で照射してたつもりがレベル4だった

動画を見てくれた方は「あれ?」と気付いたかもしれませんが、僕はこの日レベル5だと思って照射していたのはトリアのレベル4でした。

「痛みが少ないぞ、僕もトリアの痛みに勝ちつつあるな」と余裕の表情で照射していたのですが、まさかレベルが1つ弱くなっていたとは。

僕は今までレベル5をメインにトリアを使っていたので、レベル4の効果をイマイチ把握していません。
良い機会なので、レベル4の効果もレビューしたいと思います。

レベル4でも効果あった。実際にするりと抜けた

結論から言うと、レベル4で効果あります。抜けました。
こちら、効果のあった毛を抜いてみた動画です。

力を入れずとも抜ける毛が何割かあったので、ちゃんと効果が出ていることがわかりました。
トリアのレベル4も捨てたものではありませんね。

だが、レベル5よりも抜けなかったので後日照射しなおしてツルツルにしました

以前レベル5で照射したときに比べ、レベル4での照射では効果がなかった毛が多いと感じました。
下の写真を見てもらうとわかる通り、結構毛が生き残っています。
レベル4で脱毛し終わった後の太ももの画像
毛が残っていることに不満を感じた僕は、後日再度レベル5で照射しなおして、下の画像のようになりました。
レベル5でツルツル
結構ツルツルになりましたね。
赤みは残っていますが、ほっておけば綺麗に治ります。

レベル4でも効果はある、でもレベル5の方が良く抜けるよ

至極当たり前のことですが、トリアはレベルが強い方が効果が出やすい。
今回はそれを身をもって体感した脱毛日記となりました。

僕の脱毛日記や体験談を見て、「自分にも効果があるかな」と思った方は、コチラからトリアを購入して実践してみてほしいです。
1年以内に故障した場合には、無料にて新品交換または修理してくれる保証サービスがついています。

わからないことがあったら、僕にTwitterなどでお問い合わせください!
それではまた!