髭は4万円で自宅レーザー脱毛できる。僕は2,3回目で効果を実感した。

数字の4が目立つ画像

「自宅でレーザー脱毛が出来そうだな」と考えている方は、非常に目の付け所が良いなと思います。
こちらでは、自宅でのレーザー脱毛は本当に効果があるのか、どれくらいで効果が出るのかといった解説を行います。

4万円で髭のレーザー脱毛を自宅で行えます

結論から述べますと、髭のレーザー脱毛は4万円で行うことが出来ます。
なぜ4万円なのか、それはレーザー脱毛に使用する脱毛器の値段が約4万円だからです。

「4万か~、結構高いな~」とお考えの方、病院やクリニックでの髭脱毛の費用をご存知でしょうか。
例えば、効果が強い事で有名なゴリラクリニックさんで髭脱毛を行うと、6回で約7万円の費用が必要となります。

ゴリラクリニック

ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下) 6回コース 68,800円
追加部位(ほほ・もみあげ) 6回コース 58,600円

病院やクリニックで脱毛を行うと、良い効果が得られますが費用がとにかく高いです。
自宅脱毛であれば、脱毛器の購入費以外にお金は必要ありません。また、満足するまで何回でも脱毛できます

家庭用脱毛器トリアを使用します

自宅でレーザー脱毛を行うには、家庭用脱毛器トリアを購入する必要があります。
なぜ数ある脱毛器の中から「トリア」を選んだのか、Amazonや楽天に売ってる安い脱毛器じゃダメなのか?

Amazonや楽天などで販売されている脱毛器の殆どは「光脱毛器(フラッシュ脱毛器)」です。
広範囲を照射できる、痛みも少ない素敵な脱毛器ですが「家庭用の光脱毛器は出力が弱すぎて脱毛できない」という重大な欠点を持っています。

なので、髭を確実に脱毛したい人は光脱毛器を選ばずに、レーザー脱毛器を選ぶ必要があります。
また、家庭用で良い実績を持っているレーザー脱毛器はトリアしか存在しません。
なので、トリアを選びました。

女性にも良い効果が期待できます

男性の強い髭を脱毛させることが出来るほど強力なレーザーなので、女性にも良い効果が期待できます。

過去に光脱毛器で髭脱毛したことのある方は、レーザー脱毛を行った時の傷みの差に驚くかと思いますが、その分良い効果が期待できますので根気強く続けていきましょう。

何回くらいで効果が出るのか。僕の実体験と写真を参考に解説

自宅でのトリアを使ったレーザー脱毛は、何回ほどで効果が出るのでしょうか。
僕は既にトリアを使って髭脱毛を行っているので、そちらの経験を参考に解説したいと思います。

1回目の効果と体験談

青髭が目立つお茸の写真
この写真を見るとわかる通り、僕は青髭が目立ちやすい色白青年でした。
朝剃っても、お昼には口周りが青くなっているといった濃さです。

脱毛するぞと意気込んでトリアの照射レベルを5に設定しました。
1発照射したその瞬間、僕は顔をぶん殴られたのかと思うくらいの傷みに悶絶しました。

よくみると照射した部位が赤くなっています。
チューペットアイスで照射部位を冷やしながら痛みを堪え、照射を進めなんとか口髭を全て照射し終わりました。(15分くらいかかりました。)

ちょっと好奇心で「もう抜けたりするかな?」と毛抜きで髭を引っ張ってみると、あんなに力強かった髭が「もうだめっす」と言わんばかりの脱力感でするりと抜けてしまいました。

2日ほどで皮膚の赤みは消え、その後1週間から2週間ほどで効果があったと思われる毛がポロポロと抜け落ちました。
体感としては髭の3割くらいが抜け落ちたと思います。

2回目の効果と体験談

1回目の照射から3週間ほど経過したのち、2回の照射に挑みます。
1回目の照射で髭全体の3割ほどが減っています。(そもそも生えてこない)

チューペットアイスを用意し、いざ照射。
相変わらず痛みに悶絶し、身体を仰け反りながら、脂汗をかきながらの照射でしたが何とか全体を終えました。

前回と同じように、効果があったと思われた髭は力なく抜け落ちます
効果が出なかった毛を無理やり抜いてみたところ、毛の先っちょが白くなっているので、かろうじて生えているだけの死んでいる毛なのかな?と予想してみます。

2回目の照射も体感として3割くらいが抜けたかなと感じました。
痛みは変わりませんが、効果の現れ方にも変化はありません。ありがたいですね。
あ、ちなみにですが2回目の照射が終わった時点で僕の青髭は殆ど目立たなくなっていました。

3回目以降の効果と体験談

3回目以降の照射は、期間のペースが乱れているのでまとめて解説したいと思います。
僕は2回目照射の時点で、青髭がかなり目立たないラインにまで減っていたので、髭の毛根数が減ったのでしょう、3回目以降の照射は以前ほどの傷みがありませんでした。

3回目、4回目と繰り返すごとに毛がまばらに生えるようになってきました。
無毛地帯と言えるほどの更地スペースも出来てきました。
「もういいかな?」と感じたので、確か6回目あたりで照射をストップしました。

現在の髭はどうなった?

現在の髭、こんな感じだよっていう画像
結論から言うと、照射した部位から髭は殆ど生えてこなくなりました。
初めての照射は2年ほど前なので、効果はずっと続いていますね

たまに新しい毛根が生まれるので、溜まったタイミングで照射したりしています。
それでも髭剃りは2日に1回程度に減っているので、青髭の悩みを解消したかった僕としては万々歳な結果となりました。

4万円での自宅レーザー脱毛は効果が期待出来る

トリアの性能を信じて僕は自宅レーザー脱毛を実践してみましたが、今でも効果は続いています。
めちゃめちゃ痛いですが、耐えきればコンプレックスの青髭とおさらばできました。

改めて、自宅でのレーザー脱毛、お勧めだと思います。
ちょっとでも「やってみようかな」と思った方は、コチラからトリアを入手して、髭が無い生活を目指してみませんか?