メンズの太もも脱毛には選択肢が2つ。あなたに合う脱毛に向けて行動しよう

メンズの太もも脱毛の選択肢は2つあります

この記事ではメンズの太もも脱毛に関する疑問を解説しています。

■この記事を読んで分かること

  • 医療脱毛で太ももの毛を減らす3つのメリット
  • 自宅脱毛で太ももの毛を減らす3つのメリット
  • あなた脱毛に向けて次にすべき行動

メンズの太もも脱毛の選択肢は2つ

メンズの脱毛には、主に以下2つの選択肢があります。

  • 病院で医療脱毛を受ける
  • 脱毛器を使って自宅脱毛をする

それぞれにメリットがありますので、「これならやってみたいな」と思える方を選んでみましょう。

具体的な内容については、これから解説していきます。

病院で医療脱毛を受ける

医療脱毛とは、病院やクリニックなどの医療機関で脱毛を施術して貰うことです。

エステなどとは違い、医療知識を保持する医師か看護師が施術を脱毛を行います。
(エステではエステティシャンが脱毛を担当します。)

出力の高いレーザーやニードルを使って脱毛するのが一般的です。
医療行為なので脱毛効果が高い反面、料金が高い傾向にあります。

脱毛器を使って自宅脱毛する

自宅で家庭用の脱毛器を使ってセルフ脱毛をする選択肢になります。
使用する脱毛器は光脱毛(フラッシュ脱毛)か、レーザー脱毛のどちらかになります。

脱毛を実施するのが自分なので、脱毛に必要な費用は脱毛器の購入費のみ。

脱毛の費用をとにかく抑えたい、通院が面倒な人が自宅脱毛を選ぶ傾向にあります。
僕もその一人です。

太もも脱毛は何回で終わるのか

太もも脱毛は8回程度でツルツルになります。
人並みに薄くしたい人は、3回程度の脱毛をオススメします。

脱毛の回数についてもっと詳しく知りたい方はコチラの記事をどうぞ

メンズの太もも脱毛は8回でツルツルになる。薄くするなら3回

医療脱毛を選ぶ3つの理由

太もも脱毛に医療脱毛を選ぶ3つの理由
こちらでは医療脱毛を選ぶ理由について3つ解説したいと思います。
医療脱毛を選ぶ理由は主に3つ。

  • エステサロンでは脱毛ができないから
  • 医師が居るので不測の事態に対応できる
  • 料金は高いが確実性がある

これらのポイントを重要視する方に医療脱毛が向いています。

エステサロンでは脱毛ができないから

脱毛について詳しく調べている方ならお分かりになると思いますが、ミュゼやキレイモなどの脱毛エステサロンでは脱毛はできません。

「抑毛か減毛しかやっちゃダメ、脱毛は医療行為なので医師しかやっちゃダメ」と厚生労働省が決めているためです。

光脱毛に効果がないのは常識。毛根を破壊しちゃダメと法律で決まっているから

病院やクリニックで行われる医療脱毛は、医師や医師の指示を受けた看護師が脱毛を行うのでちゃんとした永久脱毛を受けられます

エステサロンのように18回、24回などの大量の脱毛回数をこなさずとも毛を無くす事が出来ます。(8回もすればツルツルになります)

レーザー脱毛やニードル脱毛を非常に強い出力で発毛組織を破壊するのでかなりの痛みを伴いますが、世の中に存在する脱毛方法の中で最も効果があります。

医師が居るので不測の事態に対応できる

脱毛は発毛組織を破壊する行為なので、炎症や腫れなどの副作用が伴います。

もし、自分では対処できないような副作用が現れたときや、不測の事態に陥ったときにも、医学の専門家である医師が適切な対処を行ってくれます。

こういった安全性、信頼性も医療脱毛を選ぶ理由の1つです。

料金は高いが確実性がある

医療脱毛は正直言って高いです。

太もも3回(薄くしたい人向け)の脱毛で安くても5万円以上。
太もも6回(ほとんどなくしたい人向け)の脱毛で安くても8万円以上ほどかかります。

ツルツルにしたい人は、8回以上の脱毛が必要とされているので、更に料金が高くなります。

湘南美容整形外科
Lパーツ
1回 17,700円
3回 50,600円
6回 82,500円

ゴリラクリニック
Lパーツ
1回 43,000円
5回 162,000円

渋谷美容外科クリニック
Lパーツ
3回 57,000円(初回のみ)

ただ、これだけ料金が高くてもやりたいという人が沢山いる程、医療脱毛の効果には信用性があります

ちなみに、クリニックによって医療ローンなども用意されているので、月々3000円程度で脱毛する事もできます。

自宅脱毛を3つの選ぶ理由

太もも脱毛に自宅脱毛を選ぶ3つの理由
こちらでは自宅脱毛を選ぶ理由について解説していきます。
自宅脱毛を選ぶ主な理由は3つ。

  • とにかく費用が安い
  • 通院の手間を省ける
  • 自分のペースで脱毛できる

これらのポイントを重要視する方が自宅脱毛に向いています。

とにかく費用が安い

自宅での脱毛はとにかく費用が安いです。

医療脱毛の料金は、設備費用や人件費などが含まれているため高額になっていますが、自宅脱毛であれば家庭用脱毛器を購入する費用しか必要ありません
※ちなみに僕は4万円の脱毛器を4年間使っています。今後も稼働し続けます。



3回脱毛しようが、6回脱毛しようが、100回脱毛しようが、最初に脱毛器を購入してしまえば、それ以上費用は必要ないのです。

この費用の安さが、自宅脱毛を選ぶ1つ目の理由です。

通う手間を省ける

医療脱毛は効果が非常に高いですが、脱毛を受けるために病院やクリニックへ通わなければいけませんが、自宅脱毛であれば脱毛器があればどこでも脱毛できます。

脱毛の為にわざわざ外出の準備をするのが面倒な人、感染症のリスクを踏まえて通院が億劫な人にとって通う手間を省けるという点が、自宅脱毛を選ぶ2つ目の理由となっています。

自分のペースで脱毛できる

自宅脱毛であれば、自分がやりたいと思った時に脱毛できます。

早く目が覚めてしまった朝でも良いですし、急に予定が無くなってしまった休日でも、スケジュールもすべて自分で決められます

誰かに指示されて定期的に脱毛をするのが嫌だという人、自分のペースで脱毛したいという人に喜ばれる利点ですね。

どちらを選ぶかはあなた次第。脱毛に向けて次の行動へ移ろう

次の行動を促すキノコの画像
医療脱毛と自宅脱毛、どちらを選ぶかはあなたが決めます。
「これにしようかな」と考えたものがあれば、そのまま脱毛に向けて次の行動に移りましょう。

医療脱毛が気になる人は、病院のページを見てみる

医療脱毛を受けてみたいな、どんな感じなのかなと気になった人は気になる病院の公式ページを覗いてみてください。

詳しい料金、病院の雰囲気、ビフォーアフターの写真を確認して、脱毛のイメージを明確にさせましょう

参考までに、太もも脱毛に実績のあるクリニックを3つ紹介します。
気になる物を1つ選んで、サイトを覗いてみましょう。

体験や、カウンセリングなどがあれば話を聞いてみるのもアリだと思います。

まずはサイトを見て情報を得て、現場へ行って空気を感じてみましょう。
信頼できる、と思ったら受けてみる程度で良いと思いますよ。

自宅脱毛が気になる人は、まず僕の体験談を見てみる

自宅脱毛が気になるという人は、まずは家庭用の脱毛器に対する不信感を取っ払いましょう。

僕だけかもしれませんが、僕は家庭用脱毛器は効果が無いと思っていました
楽天やAmazonのレビューは、どれも嘘くさかったからです。

家庭用脱毛器を選ぶ前に、僕の脱毛日記をコチラから読んでみてください。
ちゃんと効果が現れていることを確認できますし、使い方もイメージできるようになると思います。

脱毛器を信用するよ、という人はコチラから脱毛器を選びましょう。
すね毛だけでなく、太ももにも効果が期待できます。

【迷わず選べる】すね毛に使える脱毛器5選。剛毛な足でもOK

脱毛への第一歩として、まずは行動しましょう。