メンズの太もも脱毛は8回でツルツルになる。薄くするなら3回

太もも脱毛の回数を解説する記事の画像

男性の太もも脱毛が何回でおわるのか、こちらの記事で詳しく紹介しています。
医療脱毛かエステサロンかによって回数が大きく変わりますので、そちらについても紹介しています。


■この記事を読んで分かること

  • ツルツルにするには何回脱毛するのか
  • 人並みに薄くするには何回脱毛するのか
  • 3回脱毛した僕の太ももの状態

メンズの太もも脱毛は8回でツルツルになる

メンズの太ももの毛は8回ほど脱毛すればツルツルになります。
人によって毛の太さや濃さ、長さが違うと思いますが、どんな人にも同じような効果が出ます。

脱毛は1ヵ月に1回を目安に行われるので、期間にすると8ヵ月くらいかかることになります。
人によって肌を休ませる機関が長くなったりする場合もあるので、太ももをツルツルにするには長く見積もってに1年かかると考えておくと良いでしょう。

半分くらいまで薄くしたい人は3回くらいで止めておく

太ももの毛を少し残しておきたい、ツルツルではなく他の人と同じくらいの濃さになりたいという人は、脱毛の回数を調節することで理想の太ももを手に入れることができます。

今生えている毛の半分程度まで毛を減らしたのであれば3、4回脱毛すれば十分だと思います。
期間にすると最短でも4ヵ月、長めに見積もって半年程度かかることになります。

医療脱毛であれば脱毛1回につき、2割ほど毛が死滅する

1回の医療脱毛で2割の毛が減るという解説画像
病院やクリニックでの医療脱毛、もしくは家庭用レーザー脱毛器であれば脱毛1回につき2割ほどの毛が死滅します。
2割ほどの毛が死滅する理由としては、ヘアサイクルが関係しています。

※毛の成長周期(ヘアサイクル)とは
成長初期(毛が生えはじめます)

成長後期(もっと生えます)

退行期(毛が成長を辞め、抜けます)

休止期(次の成長期までお休みします)

これらを繰り返すのが成長周期であり、成長期の毛にのみ脱毛効果が現れます。

今、表面に生えている毛の内、成長期の毛(脱毛効果のある毛)の割合は大体2~3割程度とされています。
そのため、1度の脱毛で2割程度の毛に効果があると紹介しています。

ツルツルにするには回数をこなす必要がある

先ほど解説した通り、ヘアサイクルの関係上、1回の脱毛で抜ける毛の数は決まっています。
太ももをツルツルの無毛地帯にするためには、大体8回程度は脱毛を継続する必要があります。

レーザーを肌に当てるたびに、強い痛みが伴いますし、何回も脱毛するのが面倒だと感じる人も多いと思いますが、それでもツルツルにするためには回数をこなさないと毛は死んでくれないのです。

エステサロンでは20回やってもツルツルにはならない

8回でツルツル、3回で半分くらいに減る。
これは医療脱毛や家庭用のレーザー脱毛器を使った時の回数です。

エステサロンでは、このような少ない回数では太ももをツルツルにできません

ミュゼやキレイモなどのエステサロンで使われている脱毛器は光脱毛器と呼ばれる、低出力の機械です。
発毛組織と呼ばれる毛の土台を破壊できない脱毛器なので、20回やったとしても、太ももがつるつるになることはありません。

上手く効果が出たとしても、毛が少し減ったと感じる程度だと思います。
少ない回数で脱毛したいという方は、安い値段設定が強みのエステサロンに釣られずに、医療脱毛を行うか自宅でのレーザー脱毛を行いましょう。

脱毛3回目の僕の太ももはこんな感じ

3回目の太もも脱毛画像を紹介するキノコの画像
ツルツルにはしたくないけれど、人並みの太ももの毛の量に調節したい人向けに、脱毛3回目の僕の太ももの画像を紹介したいと思います。
ツルツルの太ももは想像しやすいと思うので割愛します。

現在の僕の太ももはこんな感じです。
脱毛3回目、現在の僕の太もも画像
僕は医療脱毛ではなく、自宅でのレーザー脱毛を使って3回脱毛したのですが、毛が生えているスペースがまばらになっていることがわかります。

こちらから、僕の脱毛日記を見られますのでよかったらご覧になってください。

あなたが求める太もも像に合わせて回数を選ぼう

次の行動を促すキノコの画像
あなたが求める太ももはどんな状態ですか?
ツルツルなのか、薄くなった程度にするのか。

「何回脱毛したい」と決まったら、医療脱毛を行うのか、自宅で脱毛するのかをこちらの記事を参考に決めてください。

メンズの太もも脱毛には選択肢が2つ。あなたに合う脱毛に向けて行動しよう


あなたの脱毛が成功しますように。
脱毛についてわからないことがあれば、Twitterなどでお問い合わせください。