【2回目】トリアで髭を脱毛した体験談。痛すぎて鼻水が出る

【2回目】トリアで髭を脱毛した体験談。痛すぎて鼻水が出る

こんにちは、脱毛キノコのお茸です。
パラパラと生えて来た髭を脱毛します。2回目です。

数年前にトリアで脱毛した時に生き残っていた髭なので、本数は多くありませんが僕は髭が似合わないので除去していきます。

過去に髭脱毛をした僕ですが、最近また少し髭が生えてきた

髭が生えてきた画像
数年前にトリアを使ってひげ脱毛を行い、青髭の駆除に成功したお茸ですが、新しい髭がポツポツと生え始めてきました。
こちら、前回の記事です。

【ヒゲ編】お茸のトリアで自宅脱毛体験談 1回目



沢山生えているわけではないので、剃れば目立ちませんし、青髭にもなっていません。
ただ、僕は髭が絶望的に似合わないので、生えてきたやつらを徹底的に脱毛しようと思います。

さっそくトリアをレベル5で照射。痛すぎて鼻水が出ます

最近は足の脱毛をメインでやっていたので、髭脱毛は久しぶりです。
僕自身、トリアに慣れてきたのもあり「すぐに終わるな」と余裕ぶっていたのですが、僕は忘れていました

トリアを使った髭脱毛は激痛だということを。

意気揚々とトリアを髭に当てたところ、懐かしい激痛が僕の口元に激しく響きました。
あまりの痛みに、鼻水が出てくるくらい。
いやぁ、トリアって痛いんですね。口が吹き飛ぶかと思いました。

その後も激痛を堪えながら、トリアの照射を淡々と進めていきます。
大体1,2分程度でおわります

トリアの照射直後の髭はこんな感じ。ほとんどの髭が抜けました

トリア照射直後の髭画像
トリアを使った後の僕の髭はこんな感じになりました。
ピンセットで効果のあった髭を抜いたので、口ひげは殆どありません。

赤みが酷く見えますが、触っても痛くありませんし熱くもありません
効果のあった毛が多くて助かりました。

トリア照射の翌日の髭画像です。痛みもなく、赤みもほとんど消えました

髭脱毛の翌日の画像
こちらの画像は、トリア照射から1日たった髭画像です。脱毛の翌日ですね。

少しだけ赤みがある部分もありますが、ほとんどの赤みは引いています。
問題なく人前に出られる肌ですね。

僕の経験上、2日もあれば髭脱毛後の赤みは殆ど引きますので、社会人の方もお休みの前日に脱毛すれば、休み明けには通常のお肌に戻っていると思います。

これで当分は髭が生えてこない。髭が無い生活はとても楽

痛みに耐え、トリアを頑張ったので、これで髭は生えてきません。
髭剃りも必要ありませんし、肌もすべすべになるので印象も良くなります。

また髭が生えてきたら脱毛します。
しばらくは、足の脱毛をメインに進めていきますので、たまに脱毛日記を覗いてやってください。

僕が使っている脱毛器が気になる人は、こちらから公式ページに進みましょう。

トリアの公式サイトはコチラ

※新品交換または修理してくれる保証サービスが無料です