【1回目】トリアで膝を脱毛した体験談。本当に痛い

自宅でトリアを使って脱毛をしているお茸です。
左足の太ももの脱毛が一通り終わったので、そのまま膝の脱毛に移ります。

いつも通り、膝の毛を剃ってから脱毛していきます

剃った後の膝画像
部位は変わっても、今までとやることは変わりません。
膝の毛を丁寧に剃り、トリアのレーザーを照射できる程度の長さに整えます。

こうやってみてみると、肌が青髭の様に青くなっている毛が多いので、かなり効果が期待出来そうです。
いわゆる、効果のある毛が多い状態ですね。
効果のある毛がわからないという人は、コチラの記事をチェック!

【太もも編】お茸のトリアで自宅脱毛日記 7回目。抜ける毛と抜けない毛の見分け方

痛みが強かったからか、いつもより肌が赤い!そしてかなり抜けた

トリア照射後の膝画像
いつも通りトリアをレベル5で照射しました。
画像を見て頂くとわかる通り、今回は肌が赤くなっています。

流水で冷やした後なのですが、赤くなっているのは、成長期の毛が多く、沢山の熱が集まったからだと思います。
正直、太ももよりも強い痛みでした。

ただ、痛みが強かった分だけがっつり効果が出たなと実感がありました。

実際に、照射前の膝と照射後の膝を見比べてみると、赤みは出てしまいましたが、生えている毛の割合がかなり減りました。
体感としては4割くらい毛が減ったと思います。

このままやれば、膝の脱毛は後2回で終わってもよさそう

まだ次の毛が生えてきていないので、今後どうなるかはわかりませんが、ヘアサイクルに合わせてトリアを照射し続ければ、あと2回ほどの脱毛で膝の脱毛は完了出来そうです。

今まで脱毛した部位の中でもかなり痛みが強かった部位なので、毎回怯える事になりそうですが、このまま脱毛を続けていこうと思います。

僕が使っている脱毛器が気になる人は、コチラから公式ページを確認しましょう。
※新品交換または修理してくれる保証サービスが無料です