【トリアで自宅脱毛日記】膝2回目。久しぶりに膝をやるとかなり痛い!

【トリアで自宅脱毛日記】膝2回目。久しぶりに膝をやるとかなり痛い!

どうもこんにちは、脱毛キノコのお茸です。
今回は2回目の膝脱毛日記、脱毛の成果をこちらで紹介させて頂きます。

膝の脱毛は久しぶり。程よく毛が生えてきているので脱毛のし甲斐がありそう

右ひざ 剃る前の画像
左ひざ 剃る前の画像

お茸の右ひざの画像になります。右から見ても左から見ても図太い毛が生えそろっています。
ついこの間毛を剃ったばかりなので、そこまで汚くはありませんが伸びるとみるに堪えない膝になってしまいます。

太ももの脱毛は継続していましたが、範囲が広いので膝の脱毛は後回しになっていました。

今回は久しぶりの膝脱毛を気合を入れて進めていきます。

トリアをレベル5に設定。いつも通り毛を剃ってから膝の毛を殺していく

右ひざ 照射後の画像
左ひざ 照射後の画像
いつも通りといえばいつも通り。
トリアをレベル5に設定し、毛1本1本にレーザーを照射していきます。

膝は骨ばっている部分なので、「ブーーーッ」とトリアのエラー音が沢山鳴ります。
※トリアの照射部位に当たっている肌面積が少ないとエラー音が鳴る仕様です。

照射が終わって皮膚が程よく赤くなっています。
今回もちゃんと効果が出てよかったです。

膝の脱毛はエラーが多いので、コツがいる

トリアを使った膝脱毛は、腕や太ももに比べてちょっとしたコツが要ります。
皮膚を集めたり、角度を色々変えたりしてエラー音が鳴らないようにトリアを照射しなければなりません。

ぶっちゃけ面倒なのですが、膝が汚いと足全体が汚く見えてしまうので仕方なしに脱毛を頑張ります。
それではまた今度。

僕が使っている脱毛器が気になる人は、こちらから公式ページをのぞいてみてください。
※新品交換または修理してくれる保証サービスが無料です

トリアの公式サイトはコチラ