いちご鼻は脱毛器で治す!脱毛器ならではのメリットで眩しい笑顔を取り戻そう

いちご鼻は脱毛器で治す!脱毛器ならではのメリットで眩しい笑顔を取り戻そう

ブツブツのいちご鼻は、脱毛器で気軽に治せます。
脱毛器でなぜいちご鼻が治るのか、どういった根拠があるのか。
本当に悩んでいる人だけ読み進めてください。


■この記事を読んで分かること

  • いちご鼻が脱毛器で治る2つの理由
  • 脱毛器をチョイスした理由
  • 脱毛器を選ぶための3ポイント

いちご鼻は脱毛器を使う事で治ります 【理由は2つ】

いちご鼻は、鼻の毛穴に酸化して黒ずんだ皮脂が詰まることで発生します。

ただ、脱毛器を使うだけでいちご鼻は改善出来ます。
こちらでは脱毛によっていちご鼻が改善される2つの理由について解説していきます。

  • 毛穴が引き締まり、目立たなくなる
  • 皮脂が溜まりづらくなる

毛穴が引き締まり、目立たなくなる

脱毛器を使うと、鼻から生えている毛が無くなり、毛穴が引き締まります。
いちご鼻は広がった毛穴に身体の老廃物(皮脂)が溜まり黒ずむことで発生しているので、毛穴が引き締まればいちご鼻は目立たなくなります

また、当たり前の事ですが毛は黒いので、毛穴から毛が無くなるだけでも鼻の黒みが減り、綺麗に見えます。

皮脂が溜まりづらくなる

脱毛前の皮脂が溜まって広がっている毛穴に比べ、脱毛後は毛穴がキュッと引き締まっているので皮脂が溜まりづらいです。

皮脂が溜まりづらくなれば、正しく洗顔するだけで鼻に黒ずんだ皮脂が溜まる可能性がグンと下がりますので、いちご鼻の改善に繋がります。

脱毛器をチョイスする3つの理由

  • 毛穴パックなどの短期的ケアに比べて効果が長続きする
  • 鼻だけを脱毛してくれる病院は少ないし、費用が高い
  • 他の気になる部位の脱毛にも使えるのでお得

いちご鼻を改善する方法は、クレンジングや毛穴パック(フェイスパック)など例を挙げればキリがないほど沢山あります。
これだけ選択肢がある中でなぜ僕が脱毛器を選んだのか、3つの理由を解説していきます。

毛穴パックなどの短期的ケアに比べて効果が長続きする

シールのようなパックを肌に当てて、少し時間を置いてからパックをめくると毛穴汚れを大量に落とす事が出来る毛穴パック。
角栓パックとも呼ばれますが、ああいった毛穴の洗浄用品の効果は長くは続きません

もちろん、毛穴の汚れは綺麗に落ちますが、その後の鼻を良く見てみると毛穴がぽっこりと広がっています。
毛穴パックは毛穴の汚れを落とすことに専門した商品なので、毛穴を引き締める効果は期待出来ません

毛穴が引き締まらなければ、ぽっこり空いた穴にもう1度皮脂が溜まっていちご鼻に戻るだけ。
脱毛機であれば毛穴を引き締める事で切るので、いちご鼻の再発リスクを減らす事ができます。

鼻だけを脱毛してくれる病院は少ないし、費用も高い

足や腕、背中などを脱毛してくれる病院やクリニックは沢山ありますが、鼻だけを脱毛してくれるところは決して多くはありません。
フェイス脱毛プランの中に鼻が入っていることもありますが、頬や顎回りなどの脱毛費用も払う必要があるので、お金が多くかかります。

また、脱毛期間中には何度も病院に足を運ばなければいけませんので交通の手間もかかってきます。
病院でなくサロンを選んでしまうと、そもそも脱毛効果が得られないといった話もあります。

脱毛器であれば鼻だけの脱毛が可能ですし、自分の好きなタイミングで脱毛出来ます。
鼻であれば1回あたり30秒もかかりません。

他の気になる部位の脱毛にも使えるのでお得

鼻脱毛が終わり、いちご鼻が改善された後には、別の部位に脱毛器を使うことができます。
足、腕、肩、VIOなど様々な部位の脱毛が可能ですので、病院で脱毛する時に比べコストパフォーマンスが非常に高くなっています。

早ければ3ヵ月、おそくても6ヵ月くらいで効果が出てくる

鼻脱毛によるいちご鼻の改善効果は早くて3ヵ月、遅くても6ヵ月ほどで現れます。
遅いと感じる人もいると思いますが、元々肌の改善には時間がかかるものです。

焦って変な改善法を選んでしまうと、思わぬ肌の怪我に繋がる可能性がありますので、慎重にゆっくり改善していきましょう。

短期間で効果は出ない、毛の成長期が関係しているから

そもそも、脱毛による効果は短期間で出る物ではありません。
毛には毛周期と呼ばれる成長サイクルがあり、脱毛効果は成長期の毛のみに現れます。
成長期の毛は今生えている毛の2割程度とされているので、1回あたりの脱毛では多くて2割ほどの毛しか抜けないのです。

そのため脱毛効果は短期間では現れません。
月に1度の脱毛をゆっくりと続ける事が、いちご鼻改善の近道になります。

脱毛に時間がかかる理由については、こちらの記事でも詳しく解説していますのでご参考にどうぞ。

脱毛器は冬から使い始めるのが正解!夏からじゃツルツルなんて無理

脱毛器を選ぶ3つのポイント

脱毛器には数えきれないほどの種類が存在しますが、3つのポイントを知っておくだけで良い脱毛器が簡単に見つけられます。
脱毛器選びに重要なポイントは以下の3つ。

  • 値段ではなく出力(パワー)で選ぶ
  • 信頼できるメーカーか調査する
  • 照射範囲が狭いかどうか

値段ではなく出力(パワー)で選ぶ

脱毛器の価格帯はピンキリです。
5000円で買えるものもあれば、8万円ほどする高額なものまで幅広い価格帯が広げられています。

ただ、脱毛器選びに重要なのは値段ではなく出力(パワー)です。
一般的に安い脱毛器ほど出力が弱く(弱すぎてメーカーが公表していない)、高いものほど強い出力が出ています。

市販されている物の中で1番強力なパワーの脱毛器は4万円だったりするので、高ければ良いという話ではありません。

脱毛器の出力はJ(ジュール)で表記されるので、出力が大きいものを調べるようにしましょう。
出力の強い脱毛器は、ランキングにて紹介しています。

信頼できるメーカーか調査する

あなたがテレビを買うと決めた時、どんなメーカーのテレビを選びますか?
シャープ、東芝、パナソニックなど企業歴の長い信頼性の高いメーカーを自然と探していると思います。

脱毛器も信頼あるメーカーから購入することが大切です。
有名どころでいえば、脱毛ラボ、Tria(トリア)。
どこも脱毛器メーカーとして老舗として知られています。

検索しても情報が出てこないメーカーや、怪しい中国メーカーの脱毛器を値段に釣られて買わないように気を付けましょう。
特に怪しいメーカーの脱毛器は保証が受けられないことが殆どですので要注意です。

照射範囲が狭いかどうか

いちご鼻を脱毛するための脱毛器に求められるのは、狭い照射範囲。
一般的に脱毛器は広い範囲を脱毛できたほうが、効率が良いとされていますが光が目に入ってしまっては悪影響が出てしまう恐れがあります。

そのため、鼻の脱毛に使う脱毛器は1㎝ほどの小さな照射口を持つ脱毛器にしましょう。
現在おすすめできるものであれば、Tria4Xくらいですね。

いちご鼻を治すのは難しい事ではない。今から行動することが大切

いちご鼻は脱毛器を使うことで治せます。
それなのにいちご鼻に悩んでいる人が多いのは、行動していないからです。

治したいと思っているだけでは意味がありません
しっかりと効果があると思える対策を行わないと、いちご鼻は治りません。

今日からでも間に合うので、いちご鼻を治すために行動を始めてみましょう。

鼻脱毛器の公式サイトはコチラ